MacBook Airが欲しい!でもどうしよう?の独り言

公開日:
最終更新日:2013年11月26日

新しいMacBook Airが欲しいんです!
欲しいなー、買っちゃおうかなー、どうしようかなー…
と毎日うずうずしている方、いませんか?

はい、私も「今日はポチるぞ!…でもなー..」の繰り返しです。

狙ってるのはこれ↓

そこで私の決断を後押しするため(ヨメを説得するため?)に、「でも..」の部分をまとめてみました。

でも…その1

『そんなの買って使うの?家に1台ノートPCあるじゃん!』

決してヨメの口調ではありません…。

MacBook Airに惹かれる理由として「持ち運びがしやすい」という点が大きいです。
いわゆる「ノマド・ワーキング」ってやつですか?
外出先や、おしゃれーなカフェとかで、チョイチョイと仕事がしたいわけですな。

そもそもWindowsノートPC(VAIO)を所有しているので、
「いやー、VAIOはデカくて持ち運びはできませんぜー」
と言えるような携帯性が必要なのです。

でも…その2

『今持ってるノートPCと何が違うの?できること変わらないでしょ?』

うぅ、これを言われると痛い。。

確かに実際に買ったとしても、
・メール
・インターネット検索
・ブログ更新
・Web制作
・プログラミング
ってとこでしょう。

Web制作は、基本的にEclipse+Aptanaプラグインでやってる。
画像の加工もPhotoshopを使うくらい。
アプリ開発は、Androidアプリがメインなので、やっぱりEclipse。

そうなると、今持ってるWindowsのVAIO君で全然オッケーじゃん!
って事になりそうですが、ここはひとつ踏ん張って、
「今Windowsで動かしてるEclipseが、かなりモッサリなんじゃー!Eclipseがサクサクーっと動くスペックが欲しいんじゃ!」
って叫んでみます。

でも…その3

『結局、どんどん新しいのが出るから、買ってもまたすぐに次のが欲しくなるんでしょ?』

はい。その通り!
正直キリが無いかなーと思ったりします。

ただ、今までWindowsの環境しかなかったので「Macが必要じゃ!Macでしかできない事があるんじゃー!」ってのは、かなりポイント高いかなー。
あと、WindowsPCに比べて、Macは数年は持ちこたえるのでは?と期待しています。
WindowsPCって、1年経つと次の物欲センサーが動き出しちゃうんですよね…。

で、どれを買う?

結局、決断のひと押しができたか疑問ですが、実際に買うスペックと料金をシミュレーション。

ラインナップとしては、、

■11インチ:64GBモデル
1.7GHzデュアルコアIntel Core i5 プロセッサ
4GBのメモリ
64GBフラッシュストレージ

■11インチ:128GBモデル
1.7GHzデュアルコアIntel Core i5 プロセッサ
4GBのメモリ
128GBフラッシュストレージ

■13インチ:128GBモデル
1.8GHzデュアルコアIntel Core i5 プロセッサ
4GBのメモリ
128GBフラッシュストレージ

■13インチ:256GBモデル
1.8GHzデュアルコアIntel Core i5 プロセッサ
4GBのメモリ
256GBフラッシュストレージ

うーん、やはり「11インチ」がいいな。
メモリーは8GBは欲しい。「4GBと8GBでかなり違う」って話を聞いた事があるので。

4GB→8GB 1,600MHz DDR3L SDRAM [プラス ¥8,800]

うーん、プラス¥8,800か。。

そして、気になるSSDの容量だが、絶対64GBじゃ足りないと思う…。
基本的に外付けHDDを使うとしても、やっぱりローカルに結構ファイルが溜まっていくはず。
そう考えると、128GB以上は必要だなー。

128GB→256GBのフラッシュストレージ [プラス ¥26,400]

うーん、プラス¥26,400か!厳しー!

CPUのi5とi7って、どうなんだろう?
全然違うのかなー?

2.0GHzデュアルコアIntel Core i7 [プラス ¥12,800]

うーん、プラス¥12,800か…!!ちょっと戦意喪失しそう。。

よし、決めた!これでどうだ!!
11インチ:128GBモデル
2.0GHzデュアルコアIntel Core i7 [プラス ¥12,800]
8GB 1,600MHz DDR3L SDRAM [プラス ¥8,800]
128GBフラッシュストレージ

SSDがちょっと不安だが、USBタイプのMicroSDリーダーがあるっぽいので、
いざとなったらそれを使うってのもありかなーと。
こんなやつ。

上記カスタマイズで¥116,400也。

さて、さっそくポチる!(かも…?)

関連エントリーは別館にて

Mac関連の最新エントリーは別館「GADGET@MEDIMA」にて更新中です。
是非お立ち寄りください。

↓2013年モデルはさらにバッテリーが長持ち。

↓13インチはこちら

最近の更新記事